2013年03月04日

10の自分と協力して階段を登っていけ!フラッシュゲーム「cursor*10」


過去ってなんだかもどかしいですよね!(挨拶)
決してやり直せないし、あの時こうすればよかった。やんなきゃよかった。
なんて思うことはしょっちゅうです。

このゲームはそのもどかしさを十分に味わうことができます。
もどかしいだけじゃなく、うまいことクリア出来ればすごくすっきりできますぜ!

操作はクリックのみ

cursor*10
cursor*10 2nd session



このゲームは過去、自分が操作したとおりに動くマウスカーソルと協力して無事16階まで登っていくゲームです。

とにかくもどかしい。
そのもどかしいプレイをしてるのは俺だけどな!

特に99回クリックするところがもどかしかった。
1残機で時間ギリギリまでで50回ほどクリックできたので、次で行けるな!とか思ってました。思ってました。
そしてその次も時間ギリギリで50回クリックして、よし!次からはすぐ上にいけ…ない!
時間ギリギリで押したらそりゃ次開くの時間ギリギリだよなあ…1秒と残ってねえ。

そのもどかしさとは裏腹に何度かやり直して、最適な感じで出来たときはもう嬉しさと言ったらないですよ。


ちなみにこのゲーム、PSPでも出ています。
己の信ずる道を征け
公式サイトでは製作された方のインタビューや他のフラッシュゲームの製作者のインタビューなんか載っていて結構面白かったです。
一読の価値はあると思います。
ちなみにインタビューはこちら。
0stage(ゼロステージ)

己の信ずる道を征け
己の信ずる道を征け
posted with amazlet at 13.03.03
フロム・ソフトウェア (2009-06-11)
売り上げランキング: 10,641

タグ:Flashゲーム
posted by これオタ講座 at 00:00| Comment(0) | オタクの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。