2013年02月01日

【MTG】ギルド門侵犯 神話レアのシングルカードの相場初動

我らがギルドのために

ギルド門侵犯発売です。
カードが発売、となれば気になるのはその値段。

そこで神話レアの初動を調べてみました。
初動ってだいたい高いんですよね。
でももしかして宝が眠ってるかもしれません、友人は「株と同じだよ」とか言ってました。
同じかどうかは置いておいて知っておいて損はないですよね。

レアはこちら

マジック:ザ・ギャザリング ギルド門侵犯 イベントデッキ 日本語版 2種セット
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト
売り上げランキング: 6,240


・正義の勇者、ギデオン 1600〜2000
思ったより安いけど、やっぱ使いにくいのかな。
相手による場面が多いから仕方ないか。

・無限への突入 130〜250
安定の使いにくさ、勝てなきゃ次の次のターンに負ける。
素で撃てれば大体勝てるぐらいマナがある。

・虚無の王 200〜300
なんか微妙ですもん、7マナのカードならもっと確実にアドバンテージ取りたいよね。
飛んでるだけじゃなあ。

・ヘルカイトの暴君 130〜250
もっと安くなると思うので買うのを控えます。
80円ぐらいの時に買いたい、もっと下がるか?
それとも平均的なスペックだから下がらないか?

・巨大オサムシ 150〜300
こいつ安すぎじゃないかね、でか過ぎ?
荒れ野の本質が居ればトークンが荒れ野の本質としてでてk…弱くなってね?

・死盟の天使 600〜900
こいつは高い、何が高くて高くないのかわからなくなって来た。
でも自分で戻ってこれるっていうのは強いよなあ。

・幽霊議員オブゼダート 2200〜2800
やっぱ強い、もう適当に使ってもアドバンテージ取れそうですもん。
考えられて使ったら強すぎるに決まってるじゃないですか。

・ダスクマントルの予見者 1400〜1900
相手がでかいのめくれれば超アド、こっちは最悪でも4点ぐらいに抑えておきたい。
相手がウィニーであればもう泣いてサイドに突っ込むしか無い。そんな奴だと思う。

・ディミーアの黒幕ラザーヴ 450〜600
黒幕の割に安い、弱い理由はひとつもないはずなんだけども。
色拘束強すぎ?いやいや、こいつは高くなる気がするぜ。

・怒れる腹音鳴らし 210〜350
重すぎることが罪なのだよ…強いとは思うけどな。
グルールのギルドレターは彼が書いたのでしょうか?

・ドムリ・ラーデ 1600〜2100
冷静に考えりゃ1600円は高い、クリーチャーメインに構えるグルールならものすごく使い勝手は良いと思うけどね。

・オレリアの憤怒 2600〜3200
今回1番の当たり?
2000は切るような気がしてならない、でもボロスなら遠慮無く入る。
この色含むデッキなら問答無用で入りそう、それならこの値段で正しいのかなあ。

・戦導者オレリア 1800〜2400
ボロスは両方高い、どちらかでもいいからパックから出れば歓喜だ。
決して売るわけではない、本当だよ?

・練達の生術師 900〜1200
うんまあ、このへんの値段で良さそう。

・首席議長ゼガーナ 800〜1000
もう少し高いかと思ってた。
1000超えが平均ぐらいには。

神話はこのへんで。
次回でレアの初動を調べてまとめます。



マジック:ザ・ギャザリング ギルド門侵犯 ブースターパック 日本語版 BOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト (2013-02-01)
売り上げランキング: 316


ラベル:ギルド門侵犯 MtG
posted by Dotter at 22:00| Comment(0) | オタクのゲーム講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。