2013年01月27日

【MTG】ギルド門侵犯 スポイラー雑感その21 青黒&赤緑編

公式カードギャラリー

今日はディミーアとグルールをあわせます。
なんでかっていうと青黒だけだったら少なかったからです。
レアと強いアンコモンはほぼ先のスポイラーで紹介されてしまっているので、ほとんど気になるカードは残ってません。ぶっちゃけ見なくても損しませんよ!いつもと同じか。
ディミーアのキーワードは暗号、青黒という色らしい少しいやらしい能力。
グルールのキーワードは湧血、グルールらしい戦いに臨む能力だ。
…と僕から説明するよりもこちらの記事がよりわかりやすく教えてくれる。

この記事みたり人の話を聞いてるとプレリに行けばよかったなあ、と少し悔やまれる。
次は行こう、時間を合わせて。


マジック:ザ・ギャザリング ギルド門侵犯 イベントデッキ 日本語版 2種セット
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト
売り上げランキング: 6,240



薨の徘徊者/Mortus Strider 1BU
クリーチャー ―スケルトン
薨の徘徊者が死亡したとき、これをオーナーの手札に戻す。
1/1

なんて読むかわからなかったけどルビがついてて助かったナンバー1。
部族の「コー/kor」ではありません。変換するときは「こうずる」で変換しましょう。
なにか生贄にするカードと組み合わせれば、マナが続く限り生贄に捧げ続けれます。
チャンプブロックだったり、相手に生贄に捧げられるカード使われなくなる感じの避雷針になります。
弱々しいのでコモンです。

心理的打撃/Psychic Strike 1BU
インスタント
呪文1つを対象とし、それを打ち消す。それのコントローラーは自分のライブラリーの一番上から2枚のカードを自分の墓地に置く。

カウンターにおまけに2枚墓地落としが付いてる、正直言って使わない…。
でも打ち消しと同じマナコストなんでね、黒入ってて打ち消しを使うんだったらこっちを…ってそもそも打ち消しを使う状況がありえないですけどね。

原初の訪れ/Primal Visitation 3GR
エンチャント ―オーラ
エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーは+3/+3の修整を受けるとともに速攻を持つ。

修整が若干大きい、リミテならグルールの弱いところ(クリーチャーが弱いと聞いた)を補えると思うので結構いいと思います。
速攻を与えるのは…重いしなあ…。

破滅のワーム/Ruination Wurm 4RG
クリーチャー ―ワーム
7/6

甲鱗のワーム様に1ミリたりとも届かない愚かなワーム。
多色な分使いにくい。
リミテなら使ってやらんこともないよ?


今日はここまで
今日はなんとも微妙な感じになりました。(いつもと同じか)
プレリに行けなかったことが結構響いてます、行きたかったなぁ〜。
参加の感想聞いたり見たりしてるだけでも結構面白かったですけどね。
それではまた次回


他のギルド門侵犯スポイラー雑感はこちら


マジック:ザ・ギャザリング ギルド門侵犯 ブースターパック 日本語版 BOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト (2013-02-01)
売り上げランキング: 316


ラベル:MtG ギルド門侵犯
posted by Dotter at 22:00| Comment(0) | オタクのゲーム講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。