2013年01月24日

「さとうささら」は強大なライバル「初音ミク」といかにして戦うのか〜CeVIO始動

「さとうささら」は強大なライバル「初音ミク」といかにして戦うのか
〜音声&歌合成プロジェクト「CeVIO」始動〜

日本国内だけでなく、いまやアジアを中心に世界各国でコアなファンを獲得しているボーカロイド「初音ミク」さんですが、そのコンセプトに真っ向から対抗しうるプロジェクトが起動しました
それが今回紹介する
デジタルサイネージ 音声&歌合成プロジェクト「CeVIO」です
http://www.cevio.jp/

【Amazon.co.jp限定カラー】初音ミク -Project DIVA- F 専用ミニコントローラ ホワイト ver. (特典:オリジナルクリーニングクロス 同梱)
【Amazon.co.jp限定カラー】初音ミク -Project DIVA- F 専用ミニコントローラ ホワイト ver. (特典:オリジナルクリーニングクロス 同梱)

CeVIO(チェビオ)とは
ユーザー生成コンテンツ(UGC、User Generated Contents)を支援する新プロジェクトであり具体的には音声と歌声合成プロジェクトであり
豊かな感情の音声や歌声を表現する技術者と魅力的なキャラクターと結びつけるというまさに「初音ミク」陣営と真っ向からガチンコ勝負を挑む形になる
その魅力的なキャラクターが冒頭の「さとうささら」である

CeVIO発の企画第1弾として、デジタルサイネージCeVIO Visionの稼働がスタートしました
1月22日よりアニメイト秋葉原店の入口横ショウウィンドウに設置されて秋葉原の街を行く人にその存在をアピールしています
CeVIO Visionの画面内では、このプロジェクトによって生まれた等身大のキャラクター「さとうささら」が、アニメイトの様々な情報をキャラクター自らの声で発信していて
「さとうささら」のビジュアルイメージも秋葉原らしい可愛い少女のイメージが採用されています
そして最大の特長はキャラクターと直接会話も可能になっていることです
ユーザーとのインタラクティブな音声対話をすることが可能となっています

さらにCeVIOのプロジェクトは、CeVIO Visionだけにとどまりません
現在、簡単な操作で豊かな感情を表現できる音声合成ソフトと、リアルな歌声を自在に表現できる歌声合成ソフトがひとつになったソフトウェアも開発中と言う事です
2013年2月末予定でフリーダウンロード版のリリースを開始し、2013年初夏にはパッケージ版のリリースを予定しています
ボーカル音声合成ソフトは「初音ミク」に代表されるVOCALOIDシリーズが根強い人気を誇っていますが
それらの先行プロジェクトに「さとうささら」がどのようなアプローチで差別化を図るのか期待が膨らむところです

1/150 雪ミク電車 2012年モデル 札幌市交通局3300形電車 札幌時計台セット
1/150 雪ミク電車 2012年モデル 札幌市交通局3300形電車 札幌時計台セット


posted by 裸の錬金術師 at 00:00| Comment(0) | オタクのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。