2012年12月25日

年末掃除の必需品!スーパーウォーターすいすい水!


クリスマスも終わり残るイベントは新年を迎えるのみとなっている。
前回、年末掃除記事でセスキ炭酸ソーダを紹介しましたが、
まだ大掃除ができていないという人に朗報です!

今回はもう一つ凄いアイテムを紹介いたします!
その名は「超電水すいすい水」です!

超電水すいすい水 500mlスプレーボトル (テレビで話題の電解水!)超電水すいすい水 500mlスプレーボトル (テレビで話題の電解水!)


超電水
売り上げランキング : 3011

Amazonで詳しく見る by AZlink


それでは、この商品がどのように凄いのかを解説していきます!
すいすい水とは一体何なのか?
それは電解アルカリイオン水です。

でも、電解アルカリイオン水っていったい何なのさ?
電解アルカリイオン水とは、水にカルシウムなどを添加して電気分解して得られる水です。
名前の通りアルカリ性を示します。

ただし、すいすい水は無添加で生成されているアルカリイオン水ですので、
人体への影響は低いです。
界面活性剤を使用しない分を考えても、肌への負担が少ないでしょう。

とはいえ、pH12.5と謳っており、これは強アルカリ性を示しますので、
あまり過信するのもどうかと思いますので過信は要注意です!
この辺は有識者の意見を聞きたいところですが・・・

ちなみに、飲用水としてのアルカリイオン水はpH9前後とされております。
アルカリイオン水は胃腸症状改善に効果があるとされていますね。


さて、この電解アルカリイオン水ですが何が凄いのか?
商品説明に書いていることだけ言っても仕方ないから、それ以上の事を書きます!

1.強アルカリ電解水での効果としては、対油で効果を発揮します。
強アルカリ電解水は油分と反応することで、石けん化効果があります。
つまり、界面活性剤を使用していないのに、洗剤と同じように界面活性効果が得られるということです!
また、油分と反応して乳化させます。
水と油を混ぜても混ざりませんよね?そこに卵黄を混ぜるとどうでしょう?綺麗に混ざります。
これが乳化作用です。
この乳化作用によって、油を水に溶かして綺麗に洗浄することができます。

2.浸透作用に優れています。
電気分解されることにより水が細分化され、汚れと洗浄対象の間に入り込むため、
汚れを浮き出し剥離します。

3.除菌効果があります
一般的に雑菌が繁殖するのはpH4〜10となります。
強アルカリ性はpH12を超えていますので、雑菌の繁殖しにくい環境となります。

これだけだと、油汚れにしか効果がないのか・・・と思われるかもしれませんが、
頑固な汚れのほとんどは油脂ですよ。

このように、洗剤を使わず洗剤を使ったかのような効果が得られる、電解アルカリイオン水は
現在注目されている商品です。
界面活性剤や石油溶剤などを使用していないので、ペットや小さな子供のいる家庭でも重宝思想ですね!

ただし、水ですので当然水に弱い物には使えませんので注意です!
また、アルミ・銅の金属製品はダメです。傷みますし、
漆や皮革製品はNGですので注意。
あと、チョコレートの染みは苦手とのことwww


……せっかく紹介してなんですが……
さすがに人気商品だけあって、すいすい水はAmazonに在庫がないのですよwwww

一応こっちはあるみたいなのですが、商品説明から読み取れる情報が少ない……

電解アルカリ洗浄水 超電水クリーンシュ!シュ! 500mlスプレーボトル電解アルカリ洗浄水 超電水クリーンシュ!シュ! 500mlスプレーボトル


超電水クリーンシュ!シュ!
売り上げランキング : 7

Amazonで詳しく見る by AZlink



自分はやっぱり昔ながらの重曹を使うのが好きです!
重曹を使う一例を挙げると、お鍋にこびりついた汚れは、重曹で落ちます!
お鍋に水を張り、重曹を入れてしばらく煮込みます。
するとぶくぶくと泡立ちますので、火と止めて冷めるまで放置。
さっとすすぎ、スポンジでこすると大概落ちますのでお試しあれ!
※煮詰めた水はアルカリ性ですので、あまり長時間地肌に触れないようにご注意下さい!

天然重曹 1kg天然重曹 1kg


シナジートレーディング
売り上げランキング : 1650

Amazonで詳しく見る by AZlink



まぁ、オタクの私はこの商品が一番重宝してますけどねwwww
クイックルワイパー ハンディ本体クイックルワイパー ハンディ本体


花王
売り上げランキング : 945

Amazonで詳しく見る by AZlink


キーボードの隙間やフィギアの埃落としなど、日常の掃除にもってこいです!


posted by たなん at 22:00| Comment(0) | オタクの生活講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。