2012年12月20日

食パンに合わない食べ物ってあるの?食パンを使った簡単レシピ!



タイトルでも言うように、食パンに合わない食べ物なんてあるの?
と言ってしまうほど、なんにでも合う食パンだ。
だが、何でも合うからといって
ほとんどの人の食べ方は、マーガリンやジャムを塗るだけではないだろうか?
それはそうだ、だって簡単だもの。
それに、食パンをそのまま放置して
結局は食べきれず捨てる家庭も結構多いのではないだろうか?
しかし、それほど手間をかけずに食べる方法はいくらでもあるはずだ!
そこで僕は、食パンを無駄にしないためにも
今ある材料だけで出来る、簡単なレシピを紹介しようと思う。
siroca 米粉/ごはんパン・餅メニュー搭載 2斤ホームベーカリー SHB-212
siroca 米粉/ごはんパン・餅メニュー搭載 2斤ホームベーカリー SHB-212
まず紹介するのは、ラスクだ。
もちろんラスクは、誰でも知っていると思う。
砂糖をまぶした固いパンだ。
僕は、サンドイッチをたまに作るのだが、その時に余るパンの耳で作る事が多い。
では、ラスクの作り方について、説明しようと思う。

材料
・食パンの耳
・砂糖
・マーガリン


この3つだ!
1、食パンの耳全体にマーガリンを塗る。
2、マーガリンを塗ったパンの耳に、適量の砂糖をふりかける
3、皿を用意して、その上に割り箸を置き、その上にパンの耳を並べる
4、電子レンジで2分ほどチンをすれば完成!(ワット数によって違うので、こまめに確認しよう)

ポイント
割り箸の上に必ず、パンの耳を並べる事が大事だ。
なぜかというと、パンには水分が含まれている。
皿にそのままのせると、パンがベチャベチャになる事があるため
かならず割り箸を用意して、その上にパンの耳をのせよう(パン本体なら尚更)

どうだっただろう?簡単にラスクの完成だ!
もちろん、既に知っている人も多いだろう。
この記事で、ラスクの作り方を思い出してくれただろうか?

では、次に進もう。
次に紹介するのは、この時期に最も食べるであろう、餅を使おうと思う。
パン同様、毎年餅を食べきれずにいる家庭も多いだろう。
もう気付いている人も多いと思うが、餅というのは何に似ているだろうか?
あの伸び、まさに、そうチーズだ。
ならば、餅はチーズの代わりに出来るのではないだろうか?
そこで僕は、このレシピを紹介しようと考えた。
では材料の説明に入ろう。

材料
・食パン
・餅
・調味料(ソース・マヨネーズなど)

1、餅をスライスする。
2、パンにスライスした餅をのせる
3、トースターでチンして完成!

ポイント
餅をスライスする際は、厚みをによって、パンの焼き加減が変わるので注意しよう。
薄すぎるとパンが焼ける前に、餅が焦げてしまうぞ!
最後にお好みで、ソースやマヨネーズをかけると良いだろう。
オススメは納豆だ!

どうだっただろうか?
このように、パンには色々な食べ方が存在するのだ。
特に来年、餅が余ったら、是非やってみてほしいと思う。
おかしな食パン たい焼きコース 子たいやき
おかしな食パン たい焼きコース 子たいやき
本当にパンには、様々な面白い食べ方がある。
更に紹介すると、なんと食パンでたい焼きを作る事も出来るぞ!(もちろん型が必要だが)
それに餡子などを挟めば、簡単におやつが作れるではないか!
この様な商品も世の中にはたくさん売っているので
探してみるのも1つの楽しみだろう。


ラベル:食パン レシピ
posted by これオタ講座 at 22:00| Comment(0) | オタクのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。