2012年11月13日

【オタクのバンド】え?メンバーが集まらないって?

放置していてごめんね!

今回のオタバン講座ではメンバー集めについて書いていくよ!
多少コミュ障でも大丈夫!
俺もなんとかなったから!






◯メンバー募集の手法

じゃあまずはメンバー集めの手法を幾つか紹介しよう。
基本的にはバンド初心者へ向けての説明だけど、経験者でも参考になるかもね。

@経験有り無し問わず、友だちを誘う
A楽器屋やライブハウスでメンバー募集のチラシや張り紙を置かせてもらう or 募集を探す
Bインターネットのメンバー募集サイトでメンバーを募る or 募集を探す
C地元のライブハウスに定期的に足を運んで知り合いを作り、気の合った人間とバンドを組む

基本的にはこの3つ。
どの方法もやろうと思えばいつでも出来る方法だね!

では一つ一つ解説してみるよ。

@
お遊びでやるバンドなら身近な人を誘うと、バンド特有のややこしい人間関係の問題に遭遇しにくいね。
楽器未経験者で集まるとみんなで少しづつうまくなって行く様子が楽しいし、対抗意識が生まれてどんどん上手くなる場合もある。
誰か経験者がいるような場合はその人に教えてもらえたり。
デメリットはお遊びで終わってしまうことが多いことかな…。

A
貼り紙での募集も昔からある方法だね。
楽器屋やライブハウスにそういうコーナーがあった場合は利用してみよう!
気になる募集があったら書いてある連絡先にメールをしてみたり、逆に募集する場合は貼ってあるチラシを参考にしつつ自分でチラシを作ってみよう!
地方に住んでる人は後述のインターネットでの募集より確実みたいだね。
ただし、初心者バンドの募集は比較的少ないと思われる。

B
インターネットを利用すれば色んなところで募集を探したりできるよ!
バンドメンバー募集専門のサイトはもちろん、SNSサイトを利用してみるのもアリ。
チラシでの募集より気楽にできる点と、初心者バンドの募集も比較的多いことがメリットかな。
あと、アニソンバンドはインターネットでの募集が比較的多い。
デメリットは、参加が決まったメンバーが突如蒸発したり、メンバーが集まらずに話が終わってしまうことが多いことかな。

C
これは比較的上級者向けの募集方法だけど、気の合った人たちとなら長続きするし良いバンドになることも多い。
バンドを組むごとにそこからさらに人間関係が広がることもあるから、充実したバンドライフを送りたいなら是非利用してみよう。
初心者でもライブデビューしたあとは積極的にライブハウスに運んでみることをおすすめするよ。
コミュ障気味な俺も、ライブハウスに足を運ぶようになったら友達以外でも同じ趣味の人とならべらべら喋れるようになったしね!



◯募集を見たり作ったりする上で抑えておきたい用語とポイント

プロ志向…その名の通りプロを目指す本気のバンドのこと
アマチュア志向…スキルアップを目指したりたまにライブに出たり、とりあえず楽しもうぜ的なバンド
ジャンル…ジャズだとかメタルだとかのジャンル
コピーバンド…既存の曲を演奏するバンド
オリジナルバンド…自分たちで曲を作って発表するバンド
練習の頻度…週1だとか、月2だとか
練習の曜日…休日に集まるのか平日に集まるのか
ライブについて…ライブの予定の有無と、ライブの頻度
求める人材…募集パートやプレイスタイル、年齢、性別など

このあたりを抑えておけば募集がグッとわかりやすくなると思うよ!



◯楽器未経験者でバンド組む事になったが、パート分けで揉める

あるあるネタだけど、実際これは困るよね!
これがやりたいって希望があって、その希望が他の人と被らなければ問題ないんだけどね。
前回のオタバン講座で各パートについて解説したけど、ここでは揉めた場合のパートの決め方について書いていくよ!

ボーカル…最初はカラオケが上手い奴でOK! ただし練習しなさそうな奴はダメだ
ギター…バンドの華だから、派手な奴にやらせよう! 頭のネジが飛んでる人間によく合うぞ!
キーボード…裏でしっかり仕事してくれそうな奴に合うぞ! ベース志望であぶれた奴ならなお良い
ベース…とにかくまじめに練習しそうな奴にやらせよう! コイツがダメだとバンドが終わる
ドラム…積極性のある人間にやらせよう! 筋肉量と運動神経はあまり考えなくてもOK!

参考になったかな?
希望のパートができなくても楽器に触れるうちに愛着が湧いてくるから問題無いと思うよ!
それに、そこそこうまくなったら他の楽器の練習をはじめる人も多いからね。
俺も最初に触れた楽器はギターだったが、今はベースがメインだし、キーボードも弾けるぜ! (ドヤァ



今回はこれで終わり!
次回はのオタバン講座は練習方法について解説する予定
ラベル:講座 バンド 音楽
posted by これオタ講座 at 22:00| Comment(0) | オタクの音楽講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。