2012年11月01日

【2012】今期のアニメOPを斬る【第4クール】

今期のアニメも豊作ですね!
特に厨二作品は充実していて、その上どれも面白いです。
個人的に"キャラ萌え"より"バトル"”ギャグ”"感動"路線が好きだったりします。
そんな2012年第4クールのアニメOP曲で私的に良いなと思った曲をアニメ内容に軽く触れつつ紹介していきたいと思います。
※HAの趣味が色濃く反映された記事となっています。


では行ってみよー!!

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ OP
「SELF PRODUCER」


SELF PRODUCERSELF PRODUCER
茅原実里,こだまさおり,菊田大介(Elements Garden),黒須克彦,菊谷知樹,室屋光一郎

ランティス
売り上げランキング : 250

Amazonで詳しく見る

アニメ本編は典型的なハーレムアニメかと思って期待してませんでした。
が、ラブ"コメ"としてなかなか良く出来ていて面白いじゃないですか!
主にギャグが。

とまぁ、アニメ本編も楽しめているのですが、OP曲もなかなか良い、というか今期で一番好き!
一聴してド頭から最後まで突っ走るキャッチーなメロディーと忙しそうなリズム隊が印象に残りました。
クサすぎると感じる方は多そうですが、ここまでクサいと逆にツボにはまります
そんなアップテンポなメロディの裏ではリズム隊が16ビートを刻んでいてとても賑やかです。
特にドラムはナイスな演奏ですね!(どのパートも生録です)
その上に茅原実里さんの美声ボーカルが乗っているのですが、これもとても良いです。
茅原実里さんといえばややダークでアップテンポな四つ打ち曲のイメージが強かったんですが、こういう賑やかな曲にも合っていますね!

もちろん既に手元にはCDが…。
賑やかな曲が聞きたい方には自信を持ってオススメします。



K OP
「KINGS」


KINGSKINGS
angela,atsuko,KATSU

キングレコード
売り上げランキング : 622

Amazonで詳しく見る

期待の厨二アニメ。
1話は微妙だったけど2話から面白さが加速した感じはありましたね。
主にギャグ方面で。
バトルもよく動いてると思います。
ちょっと色使いが特徴的ではありますが作品の雰囲気によく合ってると思います。

OPはangelaが担当。
Aメロはカチッとしたメロで、Bメロでは転調しキャッチーで流れるようなメロに変わります。
リズムもBメロから8ビートになり疾走感が増しますね!
どこを聞いても心地よいのですが、全てはサビのラストまでの運びといった感じで、一度聴き始めたら最後まで聞いてしまいます。
ボーカルのatsukoさんも通常営業で力強い歌声が耳に残ります。
イチオシのスポットは2サビ後のイントロメロからのBメロのところです。
4ビートの刻みを土台に響く歌声からどこかしら叙情的なものを感じます。

全体的にangelaらしい仕上がりの曲だと思います。
angelaが好きな人はもちろん、かっこいい曲が好きな人にはオススメです。
アニメの方もこれからの展開が楽しみでなりませんね!



マギ OP
「V.I.P」


V.I.P(期間生産限定アニメ盤)V.I.P(期間生産限定アニメ盤)
シド,マオ

キューンミュージック 2012-11-21
売り上げランキング : 234

Amazonで詳しく見る

全体的によく出来ていて見ててワクワクするアニメですね!
原作からはカットされてる描写が多いみたいですが、原作見てない組的には気にならないかなと。

V系バンドのシドがOPを担当しています。
まだCDが手元にないのでTV版での感想ですが、最後まで心地よく聞ける曲だなというのが第一印象です。
ノリの良いAメロから始まり、サビでは後引くリズムでしっかりと聞かせてくれます。
オケは賑やかで楽しいですが、ちょっとベースラインが流し過ぎ(フレーズ的にも音質的にも)かなぁと。
ベースが動いてくれると美味しいポイントがいくつかあっただけに少し残念です。
ボーカルは言わずもがなで、すっきり聴ける男声でいいですね!

CD出たら買うか悩むところですが、すっきり聞ける男声ボーカル曲が聴きたい方にはオススメです!



リトルバスターズ! OP
「Little Busters! (TV animation Ver.)」


Little Busters!/Alicemagic(初回生産限定盤)(DVD付)Little Busters!/Alicemagic(初回生産限定盤)(DVD付)
Rita

Key Sounds Label
売り上げランキング : 133

Amazonで詳しく見る

全俺待望のアニメ化です!
喜びで前が見えません!
信者的にはキャラが動いてるのが見れるだけで満足なんですが、今のところ意外としっかりしていて安心です。
一部では寒いと言われてるギャグですが、麻枝さんのギャグで育った私としてはアニメでもそのままで安心でした。
そういや、原作が最初に出た時は予約して買ったなぁ…(遠い目

OP曲はゲームのアレンジで、ボーカルはゲームと同じRitaさんです。
この曲のアレンジはRockstar Busters Ver.(Ecstasy Ver.と似たアレンジ)で完成した感はありますが、このアニメアレンジでも相変わらず始まりを予感させるイントロから入る安心クオリティです。
初めて聴く時は先の読めないコード進行と、そこから聴けば聴くほど頭にインプットされるようなメロの組み合わせはもはや卑怯ですね!

ED曲のAlicemagicもこの曲とは違った意味でキャッチーなので是非チェックしてみてください。
ちなみにLittle Busters!は結構な数の公式アレンジがあるので、気に入った人は探してみると面白いかもしれません。



ROBOTICS;NOTES OP
「純情スペクトラ」


純情スペクトラ(初回生産限定盤)(DVD付)純情スペクトラ(初回生産限定盤)(DVD付)
Zwei

アニプレックス 2012-11-21
売り上げランキング : 431

Amazonで詳しく見る

なんかゲーム出たばかりなのにアニメ化しちゃった感じですね。
主人公の性格の問題でシュタゲみたいに熱くはなれませんが、ストーリー自体は面白い作品です。
原作未プレイの人はこのあとどういう方向にストーリーが進むのかわからないと思いますが、気長に楽しむといいと思います。

OP曲はZweiと志倉千代丸さんのタッグ。
始まりを予感させるイントロといい、カッチリとした長いBメロといい、その先を演出する要素が多い曲ですね。
特に繰り返しつつ展開する2段構成のBメロ、サビは一聴の価値ありです。
オケは8ビートのロック系で解りやすい展開かとおもいきや、ドラムとベースのリズム隊が複雑に展開していくので聴き応えがあります。
ボーカルもかっこ良く、全体として熱くなれる要素満載です。
密度が濃く、1分30秒でもしっかりと楽しめるのでフル版も期待ですね!

CDは購入決定ですが発売日が遠い…。
熱くなれる曲を探してる方におすすめです。(作品本編の主人公がいまいち熱くないけど…)



PSYCHO‐PASS OP
「Abnormalize」


abnormalize(期間生産限定盤)(DVD付)abnormalize(期間生産限定盤)(DVD付)
凛として時雨

SMAR 2012-11-14
売り上げランキング : 62

Amazonで詳しく見る

アニメ本編は全く期待していなかったんですが、蓋を開けてみればハードな世界観で面白いではありませんか…。
ギャグとかは全くない至って真面目な作品ですが、個人的には楽しめています。
OP曲の担当は凛として時雨。
独特の激しいサウンドとハイトーンボーカルで有名なバンドで、私が贔屓にしてる数少ない日本のロックバンドです。
タイアップでも方向性はブレずに時雨らしい曲と詩を聴かせてくれました。
絶え間なく曲が展開していくのが特徴ですが、一瞬入る叙情的なメロもグッと来ますね!
作品の世界観とTKの世界観がマッチした詩も個人的には気に入りました。
タイアップだというのにあまりにも通常営業すぎて他に書くことが思いつかないぜ…。

CD販売はよ!
オケとボーカルを切り離すなんてことがありえないと感じる曲はなかなか無いので少しでも興味を持った方はアルバムなんかも聞いてみてください。




こんなもんでしょうかね。
アニメ自体は他にも面白い作品はたくさんありますし、ネタも入れていいなら良いと思ったOPはもう1曲あります…。
が、CD買う or 買ったって曲はこのくらいですね。
EDも入れるともうちょい増えそうです。

今回挙げた曲を改めて見なおしてみるとどれもロックチューン…。
打ち込み系が嫌いというわけではないんですが、今期のアニメOPでは突き抜けた良さがある打ち込み曲がない…。
どれもどっかで聞いたあの感じが漂っているような気がしてなりません。
それか単純に好みでないか。
新世界よりのOP曲はOPとしてどうなの……。

打ち込み曲ならクラブ仕込みのもっと攻撃的なチューンの曲が聴きたいですね〜。
そういう意味では最近ではニャル子さんのEDをやったりしたRAMMには期待しています。(RAMMの中の人のファンとしても期待していますが)
RAMMがやらかしてるアニメOPが見たいなぁ…(チラッ


需要があればCDの個別レビューもやります。
音質はその時にでも。

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。
ご意見ご要望ご感想はコメント欄にどうぞ。
posted by これオタ講座 at 20:00| Comment(0) | オタクの音楽講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。