2012年10月26日

オタクを活かす!その5

shake.jpg

やぁみんな!
秋を満喫してるかい!?
ところでマンキツってカタカナで書くと物凄く卑猥だよね!

秋といえば、味覚の秋
老若男女を問わず、食べることに関してはほとんどの人が貪欲だよね!
そんな秋の味覚の代表格、鮭!
11月の上旬にもなれば、
鮭児が出回って潤沢な資金をもつ方々が来るべき冬に備えてカロリーを溜め込むのが世の常だけど、


珍しく導入部がマトモだけど、別に風邪とかひいてないから僕の心配はしないでね!まぁ鮭のみならず
魚で真っ先に思い浮かぶのはやっぱ寿司かな!
業界ではシースーって言うんだけどね!
ぶっちゃけると、今日のお話は魚と聞いて
真っ先に煮魚や干物を連想する年齢層の方々にとっては一番有益かも・・・・

リア充のファーストフードこと、回転寿司や
最近ではファミレスでも手軽に楽しめるサーモン
洋食やイタリアンでも珍しくないよね!
ちなみにちょっと勉強するためにSalmonでggったら、
Lomi lomi salmonが上位に表示されたんだけど、
ハワイアンフードっていつからそんなに人気になったんだろう・・・

まぁでも鮭といってもピンキリで、
国産のものってわりとお高いのよね(´・ω・`)
故に色んなトコから入ってくるけど、個人的にはタスマニア産が好きです。
近所のスーパーには、ノルウェー産ばっかり。。。
それでもデンジャラスなくらいにデリシャスなんだけどね。

ただ美味しいだけじゃなくて、
消化・吸収率の高いたんぱく質に富み、
ω-3脂肪酸で生活習慣病の改善し、頭もよくなるってもっぱらの噂で、
他にもカルシウム・アルギニン、ビタミンA・B群・D・Eやタウリンが多く含まれてるのよ!

そんな魚類のオロナインH軟膏が如くの万能選手、サーモン様ですが、

アメリカのいくつかの大学が、
『(養殖の)サーモンは年に3回以上食べるべきではない』
と発表しています。

こいつぁちょっと聞き捨てならないよね!
W=What
T=The
F=F*CK
だよね!


英文でダルいですが、
詳しくは↓

Wild Salmon Is Healthier Than Farmed
(天然サーモンは養殖ものより健康に良い)←当たり前に聞こえるとか言わない
http://www.medicalnewstoday.com/articles/213244.php

(英語です)



なんでも、密集した養殖場では、
水質の汚染度も高く病原菌ウヨウヨとの調査結果が!

養殖場によっては、
無理矢理サーモン色にするために、着色料入りのエサを与えられてる可能性もあるので、
産地によっては、年に3回以下しか食べるべきでない汚染物質量を含んでいるんだそうです。


つーか、養殖と天然の違いなんてシロウトにゃわかんねーよ!!
偽装表示とか怖いです・・・・
な、方々には朗報!

「アトランティックサーモン」はすべて養殖

「アラスカンサーモン」はすべて天然

という認識でほぼ間違いないようです。
アトランティックサーモンの野生種は数が少なすぎて、
商業目的の漁はされておらず、天然モノは釣って食うしかないようです。
一方、アラスカはサーモンの養殖を禁止されています。

世の中のバランスって面白いねー

ちなみに、アウトな養殖産地は
・スコットランド
・ノルウェー
・カナダ東岸産
は、年3回以下に抑えるべきとのこと。

・メイン州
・ワシントン州
・カナダ西岸
は、年に3〜6回まで。

チリ産の養殖サーモンは年6回程度までだそうです。

一方、日本で一般に「サケ」と呼ばれているシロザケの天然モノは週1で食べてもOK。
ゲニザケ、ギンザケは月2、
キングサーモンは月1までならOKだそうです。

さて、今回はこんな感じです。

サーモンという庶民の好物の裏に潜んだ罠を暴かせていただきましたが
いかがだったでしょうかああああーーーー!!!?

春夏秋冬のみならず、
あらゆるイベントの機会を逃さす活かしてこそのリア充。
そして!オタクたるもの所謂『こだわり』ってものを大事にしなければなりませんよね。
食オタってでもなんか、単純なデブっぽいよね!
食通ってすごく頭が悪そうだし・・・・

まぁ雑学程度に寿司屋なんかに行った時、大将や隣の席の方との話の種にでもなれば幸いです。
モチロン、嫌な奴だと思われるけどね!!
それじゃ!


posted by これオタ講座 at 18:00| Comment(0) | オタクの生活講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。