2012年10月24日

オタクを活かす!その4

やぁみんな!
リアルは充実してるかなっ!?

オタク知識をリアルに役立てる為なら、
イチローの全力投球イガグリを素手で殴り返して
マディソンスクエアガーデンで場外ホームランを打ってやるくらい気合の入ってる僕だよ!
そんなことしたら多分死ぬけどね!





ところでみんな、ハロウィンの準備はもう済ませたかな?
早い人では既にぴかぴか(新しい)パーリナイッぴかぴか(新しい)で朝までフィーバーグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)しちゃってるYOUもいるんじゃないかな!
ちなみに僕は、新宿のドンキホーテで野田総理の被り物があったから、
濃紺スーツにそれ被って、日の丸を掲げ『竹島は日本の領土!』と書かれた旗を棚引かせるつもりだよ!
もちろん新大久保でね!
そんなことしたら多分死ぬけどね!

そういえば個人的な意見だけど、
ハロウィンといったら『トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃイタズラするぞ!)』の合言葉!
欧米では子供たちが近所を廻って善良な市民たちからお菓子をもらってウハウハな日だけど、
大きいお友達の楽しみといえばコスプレしてクラブやパーティでヘベレケになるくらい・・・
オタクだって『トリック・オア・トリート』したい!!

ってなワケで今一度この『トリック・オア・トリート』の意味を考え直したいと思う。
そう、英語ならね!
むしろパーソナル・リアリティでね!!(妄想)

Trick・・・・イタズラ 
Treat・・・施せ 
or・・・もしくは
ん?イタズラはイタズラだろ? 施しを受ける・・・・ おもてなし、、いや違う。。 
ご 奉 仕 ! こ、、これだ!!!!!1 
つまり『トリック・オア・トリート』とは
『ご奉仕しないとイタズラしちゃうぞ〜 ゲヘヘって意味に他ならないのではないだろうか??
日本のような性教育がおざなりな国家において、
『トリック・オア・トリート』の真意を純粋無垢な少年少女らに教えるにはあまりにも危険が伴うから、
大人たちは キレイな嘘 を子供たちに教え、
自分たちは自分たちで楽しむ・・・
なんて完全なWIN-WINなんだ!!
コスプレという身も心も普段の自分からかけ離れた、
一種の現実逃避状態じゃそりゃガードも下がりますものね!

いやー素晴らしいよハロウィン!
ご奉仕してくれないならイタズラしちゃうなんて、ドッチに転んでもウハウハじゃないか!
やったよ!僕たちも心の底から楽しめるよハロウィン!
あれ?でもハロウィンの日に魔法使いや妖精卒業って本末転倒じゃ・・・

ちなにみパーリーでギャルデムをアイウォンチューでアイニージューしちゃって
その後はベッドでアイラービューをヘビーローテーションしちゃいたいなら、
今日得た新しい『トリック・オア・トリート』の意味を教えてあげるんだ!
むしろ挨拶だよね!
欧米じゃキスとか挨拶だもんね!

それでは『新訳トリック・オア・トリート』いkがだったでしょうぁぁぁぁっぁ〜〜
う〜ん、、今回はオタスキルじゃなくて、英語が活きてしまった感が・・・
まぁむしろ健全だよね!
ちなみに戦果があった方は是非ともご一報ください!
僕はフツーに酒の力を借ります
それじゃ手(パー)


posted by これオタ講座 at 22:00| Comment(0) | オタクの生活講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。