2012年10月13日

これはゾンビですか?はい、11巻発売日は10月20日!

やっほ、桜ちゃんだ!
今日はこれゾン11巻発売日間近なので
ここでこれまでの流れを説明しようと思うぞっ!
注意:10巻のネタバレを含む記事です









10巻は、ヴィリエの女王リリア・リリスによって
相川歩の周りの人間の記憶が消され
更に歩から離れすぎると記憶がリセットされてしまう状況からのスタートだっ!

そしてその呪いをなんとか解いてもらおうとリリアを歩が住む家へと招待したんだっ!
そう、接待が行われたんだよなっ!
まず始めに行われたのがしゃぶしゃぶパーティー!
次に銭湯!
そして最後に遊園地!

しゃぶしゃぶパーティーをなんとか無事に終わらせた歩達は次に銭湯に行ったんだっ!
だが、歩の近くにいないと呪いが発動してまた記憶がリセットされてしまうっ!
流石に男女混浴とは行かないので歩はなるべく離れないよう、壁を意識しながら風呂に入ったわけだっ!
だが、そこに相川歩との腐れ縁、また学校内の親友でもある織戸もいたわけだなっ!
他の学校内の女性メンバーも続々と来たわけだなっ!
そこから先は察しろよなっ!
そして銭湯が終わり、いよいよ次は遊園地に行くこととなったっ!

遊園地では最初は順調に遊んでいるだけだったが、メガロが出現し
それの退治をすることとなったんだっ!
メガロに苦戦しながらもなんとかメガロを撃破
ここでリリアも魔装少女に変身したぞっ!
そして最後に以前仕掛た爆弾の残りが存在しているのを知った歩はそれをハルナちゃんと一緒に解除することとなったんだなっ!
爆弾は海中にあったため、息つぎが必要っ!
ただそれをめんどくさがったハルナちゃんは海面に出ず
爆弾処理作業をしながら歩の空気を直接もらったんだったよなっ!
そして爆弾を解除し、みんなのところへ戻るんだっ!
そこで、接待の途中だった歩とハルナちゃんはみんなと離れすぎていたために記憶をまたリセットされ、一からやり直しだと思ったんだっ!
だが、そこは天才魔装少女ハルナちゃん!
ハルナちゃんだけは女王の呪いを解けるというすごい体質なんだっ!
それはハルナちゃんがヴィリエの人間ではないからなんだよなっ!
詳しくはまだ明かされていないが、京都生まれの人間だったんだっ!
そして、呪いがなんとか解けた歩達は接待を終わらせ自宅へと帰るわけだっ!

家に帰ってなんとかこの呪いは終わった
しかしまたすぐに新たな人物が現れるっ!
その者は冥界から来たわけだっ!
というところでおしまい

ここまでが10巻でやったことだなっ!
そして11巻に続くわけだが、ちゃんと冥界編をやるのだろうか・・・
表紙には新キャラが出てるので要チェックだぜっ!
http://www.fujimishobo.co.jp/sp/201006zombie/



posted by 桜市子 at 18:04| Comment(0) | オタクのマンガ・アニメ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。