2012年10月05日

デイリー杯2歳S(GU) 穴馬の条件

pic_main-vidsual.jpg
さて、枠も出たので重賞3つ、考察していこうかね
デイリー杯からいってみようか
今回は数が多いので完結にまとめてみよう













コースについて、細々と書かないことにする
1、枠の有利不利なし
2、直線は約400m、直線向いてからの追い出しでも追いつく
3、癖のないコース、しかしどの脚質でも最後は伸びる必要がある、コース適性重要(京都実績)
4、有利な脚質は先行、差し、特に差し
5、ステゴ、マンカフェ、ディープ産駒が特注血統

こんなところか、それでは考えていこう
1は考える必要なし
2は、後ほど
3は京都走った馬がいないので意味なし
4も、のちほど
5、これはディープ産駒が1頭、Dタイセイドリーム、これがいるね

では、差し馬を見ていこう、そして上がりの早さも
Fメイケイベガスター、33秒、これはすごいね、後方一気だけどそれでも凄い
時計は大したこと無いので、ペースが上がってどうか
Gコレクターアイテム、Hテイエムイナズマ、このあたりも上がりタイムは良い、
どちらも時計はいまいちだが

ということで、今のところはFメイケイベガスター、Gコレクターアイテム、HテイエムイナズマDタイセイドリーム、このあたりを上げておきたい

その2へ続く


ラベル:競馬
posted by こまいちくん at 17:17| Comment(0) | オタクのギャンブル講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。